その他イラスト①

ヒロイン頂上血戦

うちのヒロイン掻き集めてみたらこういう展開しか思い付かなくて修羅場。藍川さんが入る隙間なし。
フレイアとニゲルは険悪な関係を築きそうな。だけどニゲルは女の子版ユングといった性格の持ち主で、好きな人のためであれば疑いの余地なく黙って付き従うタイプ。ちょっとずれるとヤンデレまっしぐらなキャラクターですが。

フルボッコk
そしてフレイアさん開幕死。心臓を刺される、または首を刎ねられると意識が飛んで失神します。心臓を突き刺したままにしておけば半永久的に動けなくなってしまうため、基本的に物理的な攻撃には弱い。
ニゲルは大剣を投げて攻撃するのもアリなので、このあと飛んで逃げた藍川も詰みました。

好きな人への反応k
好きな人から告白された時の反応。フレイアは設定のとおり、生殖に関わる機能が失われているため、恋愛感情として受け取ることが出来ず、素直に友情や家族愛に近いものとして受け取ってしまうのかなと。ニゲルは直球な言葉を貰っても裏表無く冷静に返します。藍川はビチュル語を話し出す。

ヘッダー画像変更③

ようやくヘッダー更新しました。各ストーリーごとの一場面的なのをイメージしてるのでもう季節感は良いかなと(
トリミング前提で描いていることもあってか、微妙に構図が美味しくないのでもうちょっと練習したい所です。


ヘッダー10

一枚目。倉垣と丘咲。これはもう中華饅頭うめえという顔ではない。
二人は恋人同士という訳ではなく、親友という立場に近いのかなーと。倉垣は北城のことが好き(likeの方で)で、丘咲はTwitpicにUPしているトカゲ獣人の櫻井のことを片思い中です。
私の描く獣人創作だと主人公の周りには必ずワンニャンコンビがいるので、それに当てはまる二人は作中でも活躍させたいですね。

ヘッダー11

二枚目。ユングとサラ。とてもさむい。
この作品において重要な地点となる遺跡の探索中といった所。フレイア姉さんは別行動中です。
一般人が入ると小一時間で昏倒する程の魔力に満ちた場所なので、降りかかる魔力を無効化しているユングはともかくサラは微妙に中てられて気分悪い設定。顔色悪いのは大体それのせい(
気が向いたら13p程度のラフ漫画描こうと思ってます。


ヘッダー12

三枚目。ソルティとニゲル。王妃様だって怪我する。
全体的にもっとがっつり見上げる構図にしたかったのですが画力足りず…うーん。
ちなみにこの二人の仲の良さは全創作中でも最上位。信頼と恋愛(禁断)。ぶっちゃけると元の世界に戻った後の方が面白そうな展開になりそうな予感です。

創作語りとかそんな

ひろいんずk

ヒロイン三人組。主役の秘訣は運の悪さ。
ニゲルの手の紋章は左手にある筈なのに右手に描いちゃいました。作画ミス。ゴスロリと女子高生は主食。


創作における世界観やキャラクター設定の作り方についてご質問を頂くことが多くなってきましたので、自分なりの設定作りの仕方とか創作で描きたいこととかだらだらと綴ってみました。
ストーリー作りとちょっと被る部分はあるかもしれませんが、シナリオ方面は全く知識が無いので一先ず置いておいて下さい…_(:3」∠)_

長いので折り畳みますー