スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソロモンの伝書鳩-イラスト⑤

印章k

アナログの練習です。とっても楽しいですが毎度課題多い状態。

魔術師系のキャラで何が凄いかと言うと正円をフリーハンドで描ける所だと思います。
この辺、あえてサラは適当にガリガリ描いてると良いなと。急いでる時とかテストの解答用紙に描いてある丸ぐらいザックリしてそうです。彼女が魔術書を持ち歩いてるのは、護符を描くその時間を省くため。
それとサラの腰にある魔術書はかなり強力な魔力が織り込まれているので(本人意図せず)、一般人が開くと魔力に中てられて昏倒することになります(

印章については特に細かい設定も無かったりするんですが、ソロモンに刻まれる印章は、契約した魔神を表す記号としています。
要するに自分の物には名前を書くということと同義。フェネクスにとってはフレイアは私のモノということです。
印章は基本的に体表に現れ、権能や魔神に深く関わる部位に生じます。
フレイアにとっては一番見られたくない部分ですが、それを見せても平気なサラとは深い信頼関係にあるという設定です。

s-wnh.jpg

せっかくなのでパロってみました。フェネクスさんはクズ(褒め言葉)



7月も気付けば後半ですが、学生の方々は夏休みに突入する時季でしょうか。
冷房で電気代UP+飲み水が凄い勢いで減っていくので毎晩水を煮沸する羽目になってます。はよ夏終われ、はよ!

◆続きは拍手返信

スポンサーサイト

Bioethics-イラスト②

しょちゅうみまいk

定期更新分でイラストを描くのは久し振りな気がします。キャラシまだだけどハリア。モウキン!! テクスチャで潰す!
暑いので暑中見舞いみたいなのを描きたかったのですが、最近は手間を省くために空ばっかりの背景なので、もう少し人工物風景を描きたいですね。
背景と言えば軍艦島がgoogle先生のストリートビューで見られるようになったので美味しいです。



暑さでカーペットを取り払ったのは良いのですが、フローリングなのでお尻が痛い。
畳生活が長かった自分にとっては夏場のフローリングの対処が良く分かりません「(:3 」┌)┘これは座布団の購入が急務…

Grimm Labyrinth-キャラ設定②

ソルティ1 ソルティ2

【ソルティ/Sortie】
司書として公共図書館に勤めている青年。
ある日、書庫で手書きで書かれたグリム童話を発見して開いた所、異形の徘徊する「200編の迷宮」へと迷い込んでしまう。
迷宮内における役職は「黒の王」で、物語を進むのに必要な「漸進の栞」を見付け、使用することが出来る唯一の役職を持つが、戦闘能力は乏しい。そのため、怪物に殺されそうになった所を同じ黒色の紋章を持つニゲルに救われている。
迷宮に迷い込んだ当初から異形の怪物や醜悪な世界観に怯えていたが、命を賭して自分を護るニゲルに心を打たれ、共に最後の物語である「黄金の鍵」を目指すことを決意する。
性格はお人好しな面があり、他の兵団の人間と戦うことに強い躊躇いを見せては仲間に叱咤されることが多い。だが優しさの反面、逆境の強い芯の強さを持ち合わせ、仲間の度肝を抜く程の行動力を見せることもある。

父は著名な童話作家であったが、幼い頃に両親が離婚しており、以後母子家庭で育つ。当初は荒れた性格をしていたらしく、その過去を知る人物からはしばしばからかわれては反抗している。



一つ遅れで主人公です。作中では二番目に考案したキャラクター。名前のとおりしょっぱいキャラですが、綴りが違うように塩から取った訳ではアリマセン。瞳の色を青に変更したので、ヘッダーとはちょっとだけ異なります。
以前、Twiiterでも呟いていたのですが、この作品は元々読み切り用に作成したものだったりします。ボツになったので少しだけ原稿から画像を切り取ってみました。

739164143.jpg 読みきり一部 きりぬき

絵が少し古いですが、久し振りにアナログで50p近くも原稿を描いたので色々と良い経験になりました。
ニゲルがソルティを振り回したり逆も然りな立場の二人。細かい所まで設定を作っていたりしますが、それは追々語っていけたらなと。ちなみに展開される物語こそファンタジーですが、時代設定は現代世界(多分ドイツ)なので、技術レベル的にはBioethicsと同じですね。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。