ソロモンの伝書鳩-キャラ設定④

クルッポー

19日付けで22歳になりました。成人式からもう2年経ったとは…_(:3」∠)_
今年はなんと誕生日プレゼントに友人からフェネクスさんの印章バッジを頂きました。有り難う御座います!
印章のデザインは元々あるものを拝借しているのですが、円形をしている辺りバッジに向いた形ですし、全種類あると面白そうですね(笑)
缶バッジメーカーを使うと簡単に作ることが出来るらしいので、自分もこういうものを作ってみたいなぁ。




 

【フェヒター】
その異形の容姿から「猫面の男」と呼称されている人物で、5年前にフレイアとフェネクスを契約させた張本人。
魔神と人間を契約させる禁忌的な術を持ち、彼女以外にも多くのソロモンを生み出しているとされるが、その目的や彼の存在が何なのかは一切明らかになっていない。
また、ある種の魔力を持つ人間にしかその猫面の容姿を見ることは出来ないらしく、一般人からは普通の人間と変わらない容姿に映る。

口調は非常に丁寧で、礼節を持って相手に接するが、その紳士的な態度とは裏腹に手段を選ばない残酷性も持ち合わせている。
戦闘時にはレイピアを使用し、その腕はかなりのもの。現在は消息を絶っており、フレイアとユングが行方を追っている。



長靴を履いてない猫。
純粋な敵役のキャラです。キャラクターシートでのネタバレは極力控えておきたいので、必要最低限の記述に抑えてます。

さて、次回の更新時からは久しぶりに漫画を描くか、またはBioethicsのキャラクターシートに移ろうかなと考えています。獣人容姿のキャラシも含めるとちょっと二週間以上更新ペースが開いてしまいそうですが、その分細かい所まで描写していきたい所です。

■続きは拍手返信

えーきさん>
お久し振りです。管理人の黎鷲改めLayerです。
ブログの方をご覧になって頂き有り難う御座います! 姉弟+鳩で妙な三角関係築いていますが、こういうネタ展開も好きなので、時間を見て描いていきたいですね。
Bioethicsの読み方は一応「バイオエシックス」になります。ネットで検索すればどういう意味かも出てきますので、もし興味が御座いましたら是非。
ソロモンの伝書鳩もBioethics同様に漫画なんかを描いていきたい所存ですので、宜しく御願いします。

確かにフレイアは当初よりも若干顔立ちを幼くしていってます。弟であるユングと肉体年齢的な差別化を図るのが目的ですが、お察しのとおりフェネクスはロリコン属性です(◉ꀎ◉)クルッポー
妄想は是非してあげてください(笑)新しいブログサイトになったばかりですが、これからも宜しく御願い致します。