空白の鎧装龍-イラスト③

めきめきk

久々にカラー漫画。安定の舐めプ。
型番というのは、陸上、飛行、水棲の三タイプのことです(名称は考案中)。ハルは走り回る系の陸上型。
全身の変化よりは部分的なハーフ変身に燃える今日この頃。

ゴリゴリ描いてたら収拾付かなくなるぐらい落書き量産してしまったので早めに。

コンセプトアート1k
世界観のイメージ的な。背景の実力足りなさすぎィ!
映画で言えばデイ・ア○ター・トゥモローとかサイ○ントワールドに近いかもです。100年冬が続くと積雪の高さはどんな感じになるんだろうか…

なめぷ
ラフ漫画。ハルが覚醒してすぐのお話。物語でいう1~2話目ぐらいのイメージです。
リコは鎧装龍を探す中で他の区域に不可侵してしまったため、命を狙われる事に。意外と義理堅いハルですが、この件が終わったらすっかり貸し借り無しになり、以後リコの言う事は聞かなくなってしまう(

うわようじょつよい
見開きっぽくラフ漫画。展開的には上の続きです。
鎧装龍の関節部分は稼動のために弱くなっており、ピンポイントで攻撃を受けるとすぐに破壊されてしまいます。
ハルの尾の先端は平たく、狭い隙間にも滑り込む形で攻撃出来る。人型で尻尾だけ出した形はハルの基本戦闘スタイルと言った所(少なからず龍化は体力を消耗する)。

いてっ
強力な鎧装龍だけど怪我したりもする。イテッ
龍化に深く関わる体内のナノマシンは自己複製を行えるため、血液と一緒に排出されてもまた増殖します。

げえっ
フード被った方がシスターっぽい。
シスター(修道女)という呼称は愛称なんて可愛いものではなく、その強さに対する畏怖を込めた通り名のような感じ。

りこ
そしてリコも大ラフ。イケメンにする必要がないキャラなので、その辺りにいそうなちょっとガタイの良いオニイサン的な。
ちなみに年齢は25歳前後。それなりに体術や銃器も使えます。

はひぃぃぃk
世界観設定にも記載しているとおり、鎧装龍の血を輸血された人間は模造龍(カンヘル)という異形の怪物になってしまいます。
終盤のイメージなのですが、ハルは鎧装龍を生体兵器として利用することを画策する組織に捕らえられ、模造龍を作成する「株」として利用されることに。それを助けに来たリコも一時的に拘束されて上記の漫画のようになっている。
これについてはバッドなエンドにする予定は無いので、二人共死にはしません。どうやって助かるかはまた今度。

かんへる
大ラフですが、模造龍のイメージはこんな感じです。殆どが輸血後2週間程でこんな怪物に。容姿は元になった鎧装龍に依存するので、劣化クローンのような形ですね。
血液に含まれるナノマシンが体細胞を必要以上に侵蝕してしまい、組織が崩壊して腐敗化といった様相になります。
元は人間ですが、組織の軟化と崩壊によって骨格が変形し、少し動物に近い形へ。
世界観にもあるとおり、兵器としての量産化を目指した存在ではありますが、鎧装龍という存在はかなり複雑な工程で造られているため、崩壊後の世界技術では人工的に生み出す術が無いという状況です。
蛇足ですが、人間の血を鎧装龍に輸血することは可能。