空白の鎧装龍-イラスト④

リコ

ようやく主人公のリコ。全身図その①。保存間違えて原寸データを上書きしてしまったため、ちょっと調整が面倒なことになりそうです…
三面図はまた追々という所で。
極寒地の世界が舞台なので、屋外行動をする時はもうちょっと厚着している筈。

以下落書き

ヴぇえええい
ラフ漫画。記憶が戻った時のハル。
彼女は鎧装龍の実験材料にされることを一切知らされないままにこの状況に巻き込まれているため、本来は平凡な女子中学生として生活していた筈でした。元の性格では鎧装龍にされたことを心底嫌悪しています。
口調をどのぐらい崩すかはまだ思案中。

草案3_2
海龍型の鎧装龍イメージ。下半身ガッシリで尾も太め。
陸上での行動はやや遅いですが、この大柄な体型でも水中では極めて俊敏に動けます。

イデェ
上の海龍の人型時。人間時は細身です。陸上で行動する場合は人間形態の方が素早く動けるため、上手いこと変身を使い分ける戦い方をしてきそう。上記のように腕を槍のように伸ばす能力持ちですが、後で気付いたもののこれはギ●ウス様…(
鎧装龍の開発やハルの改造にも深く関わっているキャラクターなので、いずれキャラクターシートでも紹介出来たらと。

さばさばさb
鯖缶ストックを手に入れたハル。尻尾はアニメーションにしようと思いましたが、ロングスカートという恐ろしいものに阻まれて断念。難しいー

死亡フラグ
リコがハルの鯖缶を食ってしまった結果。

日常ぱーと
100年の眠りも、彼女にとっては一日眠ったこととあまり変わらない様。
目覚めて間もない頃の場面設定なので、ハルはかなり淡白です。とはいえ、記憶が無い状態だからこそ人外としての強さを維持しているため、この時はリコもハルもお互いに良かったのかもしれないという所。
ちなみに鎧装龍は三日に一度の睡眠で十分なので、毎日は眠る必要がありません。

ガスマスクシスター
引き続きざくざくラフ漫画。グラム粒子(龍化を阻害する微粒子)が散布されている状況なのでガスマスク装着中。
尻尾振るだけで人が死ぬ漫画になってきた。

ぶすぅぅ
瞳孔が縦に裂けた竜眼(龍化の前兆)は、光量によって径が変化するのではなく、感情によって変化します。
リコにとっては「これ以上怒らせるとヤバイ」という指標になっている。

指図すんじゃねえ
言う事聞く筈もなく。私に指図するんじゃねえ。
鎧装龍は人間時でも成人男性を吹っ飛ばせる程の筋力を保持しています。リコの袖の模様描き忘れたー

かに
草案二枚目に描いていたパパ龍化時。設定は深く掘り下げ中ですが、ビジュアルがあまり固まらないので悩み気味。
炎タイプのようですが火とか吐けない上に肌が高温という訳でもアリマセン。あくまで体色。